まつだファーム

TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年09月
ARCHIVE ≫ 2012年09月
      

≪ 前月 |  2012年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

ミニおにぎり大会


予定していた新米を使ったおにぎり大会が台風で中止

時間がぽっかり空いたなぁと 朝をダラダラ過ごしていたら

ご近所さんが来られて・・・お昼を一緒に食べることに

ミニおにぎり大会開催
おにぎり1
ご飯はおくどさんで炊いたのでお焦げ入り

せっかくだから何も入れずに塩だけで握りました

「美味しい!」

5合炊いたおにぎりがあっという間になくなって満足満足

やっぱりおくどさんで炊くと粒々がふっくら

味も香りもぼけてなくて美味しい
 
お焦げがいいアクセントになってる

今日も楽しい休日となりました
おにぎり2 

スポンサーサイト

中秋の名月


中秋の名月がきょうだと勝手に思い違いをしていた私

姫とお出かけ帰りの車の中で

お団子を作ろうと盛り上がってしまい

帰宅して明日だとは分かったのだけれど気持ちの高まりは押さえきれず

一日早めのお団子となりました
お月見団子
姫が作った このみたらしのたれが絶品

晩ご飯の用意をする私の横で「こげそうやぁ」と言いながら作っていましたが

美味しかったです

明日は台風で雨かな?

雲間に見え隠れする月も拝めないかなぁ

また作ってね

栗ご飯

栗ご飯1
ポロタン(栗)がこんなに採れたので 栗ご飯 を炊くことに

熱湯で茹でたらポロッと渋皮までむけてしまうポロタン

鬼皮をむくと渋皮も同じようにぽろぽろ取れる

ほら、こんな風に
栗ご飯2
なるはずが・・・

どっこい 茹で方が悪かったのか ちっともむけない

結局 主人と二人で渋皮むき、結構な数があったので

おくどさんでいっぺんに炊いちゃえッてことになって
栗ご飯3
途中、栗の香りに混じって お焦げの匂いがしてきた時は慌てましたが

まずまずの炊きあがり、栗がやわらかくて崩れてしまったのが惜しかったかな
栗ご飯4
たくさん炊けたのでお友達におすそわけ

紫蘇の実の炊いたんを持ってきてくださったお隣さんへもおすそわけ

いつも野菜を持ってきてくださるご近所さんにも・・・
栗ご飯5
みんな笑顔になるといいな

紫蘇の実


お隣のおじさんからのいただき物「紫蘇の実」のたいたん
紫蘇の実
おととし、おじいさんが亡くなってから息子であるおじさんが

京都から一人 通ってきたはります

とても器用な方で畑や大工仕事が上手

果てはいちごジャムまで作って「食べてや~」と持ってきてくれはります

お野菜は無農薬でどれも味が濃く、やわらかくて美味しい

自分の畑に植えきれなかった野菜の苗も少し分けてくれはります

「うまくできるかなぁ」

「そら知らん あんたらが世話すんのやから 出来までは知らん」

ごもっとも・・・このさっらっと加減のおつきあいが私達にはちょうど良いのです

いつもありがとう

渋皮煮


我が家の栗の木に立派な栗がなりました
12渋皮煮5
これはポロタンという種類の栗

鬼皮ごと熱湯で3分茹でると渋皮がきれいにポロッとむける優れもの
12渋皮煮6
見事でしょ?

でも、毎年この時期に作る渋皮煮にはむかない

今年は早い時期にいい栗を見つけたのでそれで作りました
12渋皮煮1
きれいでしょ?

この栗が立派な上に身詰まりも◎傷みもなく◎何より新鮮◎◎◎とってもよかったのです
12渋皮煮3
「奥村農林園」どこにあるのかわからないけれど、今年の栗はおすすめですよ

さてさて、渋皮煮を作る日だけはどうかお客様が来ないでと願う日

手間がかかるのです

今年は1.5キロの栗を仕込みました

私が参考にしているレシピは駿河屋さんのもの

写真入でとても丁寧に書かれているので参考にしてみてくださいね

指先を真っ黒にしながら ジャーン できました
12渋皮煮4
パーティのときにお出ししたり、お正月のお重につめたりと1年間何かと使います

甘露煮とは趣が違っておいしいですよ

挑戦してみません?

茅葺き屋根


今、かやぶきの里北村の集落にある一軒が

8月の下旬から茅葺き屋根の葺き替えをしたはります
茅吹き替え1
茅吹き替え7
8月na中頃の状態

晴れの日などは観光客やカメラマン達が周りを取り囲みます
茅吹き替え5
痛みやすい北側と東側の吹き替え

なかなか見られないことなので

こちらへお越しのさいにはお寄りになってみてはいかがですか

美山民俗資料館のすぐそばにあります
茅吹き替え8
茅吹き替え6 
9月27日の状態、東側も始まり掛けてました

おべんと


今日は小学校と地域の合同運動会

我が家の姫は「自分でおべんと作るし」と

朝5時起きして作りました
おべんと
ところが雨

「無駄やったし」と姫

そんなことないよ

前の日からレシピを調べて

材料を用意確認して

自分で起きて

一人で完成させたことは

絶対無駄になんかならない!

私はお出かけしてしまったから

一緒に食べられなくてゴメンネ

親ばかですが、美味しそうでしょ?

新米 1


新米2

この季節になると ありがたいことに新米を頂きます

引っ越してきたばかりの時に初めてお米をお礼にと頂いた時に

当時82歳だった義母は「ありがたや ありがたや」と手を合わせて

拝まんばかりにお礼を言っていました

そういう時代の人なんだと感じたことがあります

それ以来、ホントにありがたいことに毎年いろんな方が届けてくださいます

こちらへ来て、初めてご飯の味がこれほど違うのかと驚かされました

頂いているお米はどれも美味しいのですが

微妙に甘みや香りが違う 見た目も微妙に違う
新米3
画像ではわかりにくいかな?

育てる田んぼや肥料のやり方、乾燥の仕方、つきかた、精米の仕方等々

どれもが噛み合わさって出来てくる味

今年は食べ比べてみようと只今毎日違うお米を食べています

コレに先日の稲木干しのお米も加わって

ますます楽しみになってきました

大おにぎり大会の時にチョットだけ食べ比べが出来たらいいな

と思ってます

モケケ&マサル


昨日の続き、映画館の下の階はゲームセンターになっていて

我が姫はその やかましい音 に目をキラキラ

好きなんだよね~ UFOキャッチャー

どれだけ散財すればやめる気になるのかと・・・

この日も映画の合間にランチをして直行

20分ほどしかないから  まっいいかと私も同伴

ところが私が捕まってしまった

なめこの「マサル」に・・・好きなんだよね~

姫のやり方を見て学習していた成果が出て見事ゲット
代休映画1
白いのが「マサル」です
 
映画の半券で1回出来ると知って

映画を見終わってからも行ってしまいました

合計4枚の半券を手に・・・ところが世の中そんなに甘くない

1日1回分しか替えてもらえない   それでも二人で2回

前から気になっていた「モケケ」もゲット

あほな親子

それでも なんか充実した1日でした
mokeke
うれしがって My Bag にすぐつけるアホ1号です

たのしかった

映画(踊る大捜査線&エイトレンジャー)


今日は姫(娘)の学校が体育祭の代休日

前から見たいと思っていたエイトレンジャーと踊る大捜査線を見に行ってきました

水曜日はレディースデイ、女性は1000円で見られるので思い切って2本とも

たまたま、TOHOシネマズ二条で両方かかっていたのでチョット贅沢してきました

私のなかでの恒例でそれぞれのパンフを・・・
代休映画4
踊る大捜査線の方はご丁寧に「機密文書在中」の茶封筒に入ってる
代休映画5
「湾岸所」の文字も入っていて チョット嬉しいなぁと姫

最近「リッチマンプアウーマン」にはまっていた私は

どうしても小栗旬に目がいってしまって・・・

色ボケも手伝って「上手いわ~この人」と

今 頭に残っている映像は 小栗旬の場面ばかり・・・

すいません、感想にならないで・・・


もう一つの「エイトレンジャー」は姫とどうしても見たいと思っていた物
代休映画2
大笑いは出来ないものの要所要所でクスッと笑わせてくれます

笑いどころで くすぐられているのは ある程度上の年代と思ったのは気のせいかなぁ

因みに私はばっちり入ってました

昭和の雰囲気が漂う映像

アイドルとは思えない関ジャニ∞の演技が

笑わせてくれます

横山裕がパパ役の館ひろしとお酒を飲むシーンで

水割りのグラスを持つ横山君の手が色っぽかったのと

あのきれいな高橋ひとみが演ずるおばちゃんに驚いたのと

ベッキーの悪役ぶりが怖くなるくらい良かったです

チェックしたくなってきました?


楽しい映画が見られて満足満足の1日でした

次回は「ツナグ」を見たいねと姫と話しています


稲刈り


昨日、お友達の田んぼが稲刈りするというので行ってきました

主人は長靴、私は素足にクロックスと何ともちぐはぐなカッコで・・・
稲刈り14 
たわわに実った穂が見事でしょう?
 稲刈り21
本当は機械で全部刈ってしまうのですが

無理を言って稲刈り体験をさせてもらうことに
稲刈り18
藁で束ねる方法も伝授してもらうのですが
稲刈り17稲刈り16
あかん、最初はこんなモンとお手伝いしてもらって完成
稲刈り15
今日稲刈りを頼まれたTさんに色々と教えて頂きました
稲刈り19
私もさせてもらいましたが、結構コツがいる

上手くできるとこんな感じに
稲刈り8
ザクザクと刈る感触は何とも言えず楽しい

今日の収穫を手に満面の笑みの主人です
稲刈り7稲刈り6
お友達の田んぼは  わさびの育つ水路の脇にあります
稲刈り1
それと、ほとんど消毒せずに育てているので虫が入って所々にこんなのがあります
稲刈り20
収量は少なくなるけれど美味しいお米が出来るのだとか

その上、2週間ほど稲木干しで自然乾燥させたお米は

格別に美味しいときいたら  試さない私たちではありません

大おにぎり大会を計画中です

さんざん遊ばせてもらった後は機械で一気刈り
稲刈り13稲刈り12稲刈り11
稲刈り5稲刈り4
速い速い あっとゆう間に刈れてしまいました
稲刈り3
贅沢な一日となりました
稲刈り10稲刈り9 
機械刈り(ボサボサ)span>                             手刈り(美しいぞ!)

Tさん  ありがとうございました

cafe Milan プレオープンしました


気がついたら、一週間ブログを書かずに過ごしていました

少し休みすぎ.....

ブログネタがたまってきたのでボチボチ Upしていきますね

まずは そばの花が満開の北村 かやぶきの里にある お友達のお店がオープンしました
カフェミラン11
先日から何回かブログでお知らせしていましたが

お店の名前も決まり 「どうなるかわからへ~ん」 と言いながらのオープン

EGGS STORE
+cafe Milan
(美卵)
カフェミラン12

昨日のぞきに行ってきましたが 落ち着いて切り盛りしてる彼女を見て

嬉しくなりました

お客様もチョコチョコ入ってこられているようで・・・
カフェミラン1
平飼い玉子 中野養鶏場の直営で 産みたて玉子や

新鮮玉子を使った プリン、シフォン、カステラ も置いてます

コーヒー、紅茶の他に 季節の地元果物スムージーもあります

今頂けるのは スイカのスムージー

人気があって「残りあとわずかになってしもた」と嬉しい悲鳴の友人

次は何かな?いちじく?メロン?

店内の要所要所にご主人のセンスの良いこだわりが見えます
カフェミラン5カフェミラン3カフェミラン6
私のお気に入りはガラス工房の照明
カフェミラン9カフェミラン8
やわらかい光が店内を照らします

すてきでしょ?
カフェミラン7
是非北村へお越しのさいはのぞいてみてください

かやぶき資料館のすぐそばにあります

いただき物(塩漬けオリーブ)


京都の配達から帰ってきた主人が手にしていた物は

塩漬けオリーブがいっぱい入った巨大な瓶
小平さんオリーブ2
先日の鮎パーティにも来てくださった小平さんから

小平さんは京都で「五感食楽」というお料理教室を主宰されている方

ご実家の畑で採れたオリーブを塩漬けされたのだとか
小平さんオリーブ1

さっそく味見

市販のオリーブと全然違う !!

美味しい~ しあわせ~

ナッツのような味わいが口の中に広がります

主人はミルクのようと・・・後味にほんのりバニラの風味

こんな美味し物にはと ナイトキャップ用のシャンパンを開け

二人で頂きました
小平さんオリーブ3
小平さん、ホント美味しいです

来られるお客様にお勧めする お洒落な一品が出来ました

ありがとうございます

マンホール


このブログの訪問者の中に

マンホールを色々見に行っておられる方がおられました

その土地その土地の特徴を生かしたマンホールがあるのを知ってびっくり

さっそく我が美山町はと家の外に出て探しに
マンホール
だよね~~


今年の鮎シーズンも終わり

次に控えるは 秋の実り

栗・きのこ・松茸・柿 etc etc

おっと、忘れるとこでした

新米もあります

それから里芋

この辺の里芋は美味しいですよ

たぶん、土とあってるのかな


食べ物で感じる季節感

私には一番わかりやすいのです

ああ、早く来い来い 食欲の秋 美味しい秋

秀鳳


先日の鮎パーティの時にたまねぎ ぽん様が持ってきてくださったお酒

山形の「秀鳳」
秀鳳3
毎回 選りすぐりのお酒を持ってきてくれはります

なんと ぽん様 「利酒師」 の資格をお持ち

おりがらみ・生・原酒・無濾過 等々

最近随分日本酒について教えてもらってます

私はもっぱら美味しいお酒を頂くのが好きなだけの酒飲み

今回の「秀鳳」は「高木酒造の十四代」(これも今回勉強しました)にも

負けへんくらい美味しいと勧められたお酒だとか

まったりとこくがあって甘い香りがふわっと広がる

ああ美味しい

とろとろと 
とけてしまいそう

いつも美味しいお酒をいただきながら思うのは

もし、自宅パーティではなかったら・・・・

絶対どかっと座り込んで

楽しいお話し聴きながら際限なく飲む私がいるだろう事

・・・・・  怖い ・・・・・

ぽん様、ごちそうさまでした

いつもありがとうございます

八木昆布店


今日は朝から京都へお出かけ

たまに出ると あれこれ足りない物を買ってまわります

今日絶対に行かなければならなかったのが お昆布やさん

我が家は京都中央卸売市場近くにある八木昆布店へいつも行きます
八木昆布店8
昔は義母の生家、錦の「よっとら(四寅)」近くにあったのだとか

義母の代からのご贔屓のお店です
八木昆布店7八木昆布店6
時々、どうしても買いに行けなくてスーパーで買うのですが

「お昆布の味してる?」と思ってしまう

チョコッと高いけど 少しの量でもしっかり味が出ます
八木昆布店5八木昆布店2八木昆布店1
今回は上品なお出汁に合う利尻昆布と

おだいなんかを炊く時の濃いめのだしに合う日高昆布

日高昆布は量り売りでわけて頂きました
八木昆布店3
使いようにあうお昆布を親切に教えて頂けます

一度のぞいてご覧になってみては?




ラタトゥイユ


朝晩の空気が随分ひんやりしてきました

秋の気配です


この夏、私の中で ちょっと進歩したレシピがあります

それが「ラタトゥイユ 」
IMG_3775.jpg
私の中で 今まで一番美味しいと思ったのは

下賀茂神社近くのレストラン、 パスカル・ペニョさん で頂いたもの

その味に近づけたいと思って作ってきましたが

腕が違う、腕が・・・

ちょっと作るのをやめていました

ところがこの夏

ネットでこれはと思うレシピを発見

ペニョさんのものとはぜんぜん違いますが

やっと自分でも美味しいと思えるラタトゥイユができるようになりました

この夏、何回作ったかなぁ

ぜひお試しあれ

ラタトゥイユ6
こんな感じの材料で
ラタトゥイユ5ラタトゥイユ4
まず先にベーコン、たまねぎを炒めトマトを投入。濃い目のトマトソースになるまで煮込みます
ラタトゥイユ3ラタトゥイユ2
次にズッキーニやおなす、パプリカなどをオリーブオイルで炒めて水分を飛ばしておきます

後は先ほどのトマトソースとあえて少し煮込んで出来上がり
ラタトゥイユ1
それぞれの野菜がくちゃくちゃにならず、お好みの歯ごたえを残して作ることが出来ます

いかがでしょう?

さいふぉん亭 さんからのおすそわけ


先日、仲良くして頂いている さいふぉん亭 さんより

トウモロコシをいただきました
さいふぉん亭とうもろこし1
北海道から送ってきたのだとか

美山では夏野菜も終わり スッカリ姿を見なくなったトウモロコシ

我が家はみんな大好きなので寂しく思っていたところ・・・

88歳の義母も「なんば(とうもろこし)」が置いてあるとガシガシ食べるので

さっそく蒸していただくことに

焼くより、茹でるより、蒸すのが一番と思っている私
さいふぉん亭とうもろこし2
包丁を入れると瑞々しいから中のおつゆが顔にまで飛んでくるほど

蒸す前からよだれが・・・(ごめんあそばせ)
さいふぉん亭とうもろこし3
甘い甘いトウモロコシが多い中  ほどよい甘さで プリップリ

朝ご飯に食べ、お昼に食べ

学校から帰ってきてお腹がすいている姫がおやつに食べ

晩ご飯にも食べて完食

おいしかったぁ

ごちそうさまでした

開店準備中 ぱーと2


8月の中頃に紹介した お友達のお店 がだいぶん出来てきました

チョットのぞきに
まゆちゃん店14
まゆちゃん店8まゆちゃん店13
まゆちゃん店12まゆちゃん店9まゆちゃん店11
少しずつ 少しずつ 想いが形になっていく感じ

今週中には冷蔵庫などの電機製品が入り、クロス張りも終わるとか

そうなるともっと感じが変わりそうデス

お店作りも大変そうですが

サイドメニューとして考えている地元の果物などを使ったスムージーも

色々試しているようで・・・またまた試飲させてもらいました

今回は3種類、ぶるーべりー、イチジク、プリンスメロン
まゆちゃん店4まゆちゃん店3
まゆちゃん店2
ぶるーべりーは色がきれい
ほんのりピンク色のイチジク     彼女がお気に入りのメロン
まゆちゃん店6まゆちゃん店5
私的にはイチジクがお気に入り

イチジクの独特の風味が美山牛乳のやさしい甘さとあって美味しい

その時々の季節の物で すべて地元産で作る予定だとか

訪れる度に出会える色んな味をお楽しみに

9月の中頃にはオープンの予定だそうです

鮎パーティ


昨日は毎年恒例の鮎パーティ

3年間ずっと待ち続けてくださった方、初めて参加してくださった方

皆で賑やかに過ごしました

鮎釣り名人のMさんが鮎を見事に調理
鮎パーティー14
焼けていく過程をみんな興味津々で見学
鮎パーティー19
鮎パーティー23
鮎パーティー20
パパラッチ!パパラッチ!!
鮎パーティー21
鮎パーティー19
鮎パーティー18
誰が一番に選ぶかを大じゃんけん大会

決まった順に選ぶまなざしは真剣
鮎パーティー11 
骨のぬき方まで伝授して頂いて
鮎パーティー10
「美味しい!」と舌鼓

最後は鮎ご飯で〆としました
鮎パーティー2
あいにくの途中からの雨、でも話は尽きず
鮎パーティー4 
しゃべり続ける面々でした
鮎パーティー17鮎パーティー25鮎パーティー24鮎パーティー12鮎パーティー6
Mさん、そして早くからお手伝いに来てくださった奥様、ありがとうございました

毎度の事ながら、遠路はるばる来て頂いた方々、楽しい一時をありがとうございました
鮎パーティー1 





鮎のおすそわけ


主人は朝から網入れに誘われてイソイソとお出がけ

ご近所の70代のおじさんにに誘われて出かけていきました

陸の上ではヒョッコヒョッコ歩いているおじさんですが

さすが地元民、子供の頃から楽しんでいるとあって

水の中では自由に素早く動かれるのだとか

今年も・・・と期待していたのですが

残念ながら選んだ場所が悪く収穫はほんの少し

ところが下のおうちは豊漁豊漁

「食べきれへんから」とおすそわけ

ここのおばさんは見事に焼かはります

毎回食べる前に見とれている我が家の面々です
鮎 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。