まつだファーム

TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年02月
ARCHIVE ≫ 2015年02月
      

≪ 前月 |  2015年02月  | 翌月 ≫

なごりの雪



今朝も雪

それでも真冬のように さらさら軽い雪ではなく

じっとり水分を含んだ重い雪

クリスマスローズの芽もずいぶん膨らんで

暖かい春がもうすぐそこまで来てる感じがします

は~るよ来い♪  は~やく来い♪

なごりの雪

登校前の姫作です


練り切り


前々から行ってみたいと思っている和菓子作り体験

今年は行こうと心に決めているのですが

その前に ちょこっと予習

桃山を焼いてみたいなと思いながら買っておいた白餡で挑戦

季節もぴったりな 桃の練りきりを作ってみました

ねりきりもも3

桃に見えます???

食紅でほんのり桜色に染めた生地と元の生地をあわせるのですが

ぼかし具合が難しい。。。

で、次の日リベンジ、、、

のつもりが、、、

練りきり5

ネオ和菓子になってしまった笑笑

今回は抹茶で色付けして中に餡玉を仕込んで見ました

練りきり6

味はまずまず

ちょっと練りきりにはまりそうです

ねりきりもも4


スノーシューハイク in 美山



先日の日曜日、京都美山町自然文化村のスノーシューハイクへ行ってきました

スノーシュー2015-31

いつも我が家にワイワイ集まってくださる お仲間とそのお友達総勢14名

前日からの雪に新雪が期待される中、はやる心を抑えて先ずは河鹿荘にてスノーシューの説明を

この日担当してくださるガイド、三船さんと高御堂さんから受けます

スノーシュー2015-1

その後15分ほどバス移動してチョット早めの昼食

ツアーに付いている河鹿荘の お弁当です

スノーシュー2015-2

腹ごしらえもすんで元気いっぱい!出発!!

スノーシュー2015-3

あとで先頭を歩いてみて分かったことなのですが新雪の先頭は大変

この日新雪が50㎝は積もっていたのでスノーシューを履いていても20㎝は沈みます

スノーシュー2015-8

コレが結構体力がいります

私なんかすぐヘトヘトになってそそくさと わかりやすく後ろに逃れたの笑われたくらい。。。

でも自分で道を切り開いていく爽快感は楽しい!

スノーシュー2015-5

少し歩いて斜面を降りたり登ったりする練習

スノーシュー2015-4

ハイキング中いろんな場所で何回か上り下りするのですが

新雪が積もって わからなくなってしまった窪みにはまり込む人続出

スノーシュー2015-6

こうなってしまっては身動きが取れなくなってしまうので助けてもらうしかない

と、助けに行った人がまた隣ではまり込む。。。

それをまたみんなで掘り出す。。。

あ~あと言いながらも あったかい気持ちになるのがいい感じ

途中コーヒーとクッキーで休憩を挟み

心も体もおなかも温かくなって帰路に着きます

帰りは林道から少しはなれて自由に歩かせてもらえます

スノーシュー2015-26

木々の間、まだ誰も汚していない雪の上を歩くのはなんともいい気持ち

ふわっふわの新雪なので坂の上から雪のかたまりを転がすと

スノーシュー2015-9

雪だまの足あと


最後は少し時間があったので終点近くで思い思いに過ごすことに

私はソリ組みに

滑る滑る どんどん滑る

スノーシュー2015-22 スノーシュー2015-21
スノーシュー2015-16 スノーシュー2015-12

上向いてるんだか下向いてるんだか わからなくなっても滑っちゃう

スノーシュー2015-19スノーシュー2015-20


スノーシュー2015-14スノーシュー2015-15


スノーシュー2015-17スノーシュー2015-18


受験生のいる我が家はあんまり『滑る』口にしたくないけど(笑笑)

とうとう こんな人まで

スノーシュー2015-23 スノーシュー2015-30
スノーシュー2015-24 スノーシュー2015-28
スノーシュー2015-25 スノーシュー2015-29

因みに、お二人はご夫婦

滑り落ちたときの顔はどの顔もいい笑顔

ほんとに楽しいひと時でした

皆さん、ありがとうございました

02
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28