まつだファーム

TOP未分類 ≫ 狩場酒造場

狩場酒造場


以前から三田への行き帰り

「こんなところに造り酒屋がある」と

ずっと気になっていたところ

狩場酒造さんへ先日の演奏会の帰りに寄ってきました
秀月1
「秀月」の文字が私を誘うんです 
秀月2
何種類もあるお酒を選びかねていると

お店の方が親切に対応してくださいました

「どんなお酒が好みですか?スッキリした飲み口のはこの辺です」

「どっちかって言うとトロっとして濃い感じが好きなんですけど・・・」

「あ・・・」うっすら含み笑いをされたような・・・

絶対酒飲みと思われたんだと思います

と言うことで勧められたのはこちらの生原酒
秀月3
どうせなら違う感じの物も頂きたいとお願いすると

こちらの純米酒が酸味が少しあってスッキリしているので

飲み比べには良いですとのことですすめられました
秀月4
・・・・・・

やっぱり酒飲みと思われたでしょうか

恥も外聞もなく2本ともGet

帰宅して主人と早速原酒の方から頂きました

確かにトロッとしてて濃いのですが後味はスッキリ

進む進む

そして今日は純米酒の方を

確かにほのかに酸味があり鼻に抜けるようなつんとした感じで

スッキリとした味わい、生原酒と似通った味だけどタイプが違う感じ

私たちの好みは生原酒かな

機会があれば飲んでみてくださいね

関連記事

Comment

のめね~残念
編集
 いいですね~(^^ゞ
私はまったく飲めません(体質)
昔からお酒が飲めれば人生が変わっていたといまだに思います。
このようなブログにもいろいろコメントが出来たでしょうが出来ないのが残念と言うか悔しいおもいです。そんな事でお酒ネタブログにコメントはノーコメント(@_@;)

18日でしたね例のピアノコンサート(^。^)今度是非聞かせて下さいね楽しみにしております。
それから山椒ソーセージ送って頂いたのでしょうか?なかなか伺えなく申し訳ありません。いつも美味しいレシピやネタがあって伺いたいのですが・・・早く時間を作るたいと思います。
それでは楽しみに到着を待っています。
2012年06月22日(Fri) 18:19
Re: のめね~残念
編集
さがぱそこうちゃん様

そうですか、受け付けない体質なんですね
そういえば、昔私の周りにも
プラムケーキにしゅましたラム酒で気持ち悪くなる方がおられました

では、コーヒと甘い物で盛り上がりましょう
次回来られた時にはお手製のネルで入れさせてもらえるよう
練習しておきますね


さて、山椒ソーセージ
大至急確認取りますね
お返事もう少しお待ちください

i-280masakoi-280
2012年06月22日(Fri) 22:45
編集
コンサートお疲れ様でした。
素敵やったでしょうね!

私はつくづく、飲める体で良かったと親に感謝してます(笑)
惜しむらくは、もっと飲めたら、と。
いや、コレは年のせいか。若い頃の半分ぐらいになりましたもん。
日本酒は、やっぱりくちあたりがまろやかで、お米の旨さが生きてる味が良いですよね。昔飲んでいた、辛口淡麗の水みたいなのは、なんやったんやろ?と思います。

でもって山椒ソーセージとルバーブジャムありがとうございました!!!!
ジャム、激ウマです。甘さが丁度良く、ジャム単体でパンに塗るとちょっと酸っぱいかなぁと思うんですが、ハムやバラ肉のボイルしたんにつけたらめちゃめちゃ旨かったです。ごちそうさまでした。
2012年06月25日(Mon) 13:21
Re: タイトルなし
編集
ぽん様

ホンマに美味しい日本酒ってやめられませんね
三田にある確か岡村酒造場と言うところへも行ってみたかったのですが
ちょっと遠かったので次回の楽しみとしました
ご存じですか?

ご存じでおすすめがあれば又教えてくださいね

ルバーブジャムをお肉にあわせるとは、やっぱりさすがやわ~

先日来られた大宅稔さんも「お肉そう、豚肉に合うかも・・・」
と話してはりました
私はパンにつける時にバターと共に食します
不思議なことに酸味も苦みもまろやかになって美味しいんです

動物性の脂と相性が良いって事でしょうか

また、変わったモン、イヤイヤ美味しいモンがあったら持っていきますね

i-280masakoi-280
2012年06月26日(Tue) 00:36












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30